• ホーム
  • 旦那がEDになってしまったらどうする?夫婦間のセックスの悩み相談

旦那がEDになってしまったらどうする?夫婦間のセックスの悩み相談

旦那さんがEDになってしまったというケースは実はよくあることです。周りに相談できない悩みであることも多いので、自分たちだけが悩んでいるかのように感じるかもしれませんが、男性のかなりの割合の人がEDになっていますし、それは加齢によるものだけではありません。

原因に挙げられるのは、もちろん加齢によるものもありますし睡眠不足で疲れているということもありますが、精神的なことが実に大きいのです。ストレスがたまっていたり、仕事でうまくいっていない、夫婦間でもセックスで失敗してしまったことがトラウマとなり悪循環を引き起こすこともあります。

女性の場合はどちらかというと受け身になりますので、不感症であっても演技をして乗り切ることが出来るかもしれません。しかし男性の場合は見た目でもわかってしまいますし、セックス自体が上手くいきませんのでそういうわけにはいかないでしょう。満足させたいというプレッシャーや失敗してしまうのではという不安がさらにEDを進行させてしまう事にもなりかねませんし、こういった時の奥さんの言葉や接し方というのは実は重要です。

男性は女性が思っているよりもプライドが高く傷つきやすいものです。ちょっとした悪意のない言葉で傷つき、それが原因でセックスが上手く出来なくなってしまう事も想定されます。また子供が欲しいという思いが強すぎて、セックスが強制的になってしまう事もプレッシャーに感じてEDに発展することも多くみられます。女性側でも配慮は大事ですし、EDになってしまった時には何か原因が自分側にもあったのではないかと少し考えてみましょう。

EDになったことで、女性も勃起してくれないことがショックに感じられてしまうかもしれませんが、少なからず男性側もそれよりも多くショックを受けている事でしょう。そんな時に心無い一言を言ってしまうのはNGです。むしろフォローするような温かい雰囲気でいることが大事ですし、今日こそ大丈夫とか、EDなんて情けないなんて言葉はかけないようにします。

自然に治っていくからきっと大丈夫、というスタンスでいれば、男性もリラックスできるかもしれません。しかしきっかけがないと打破できないこともありますので、そんな時にはタイミングをみて医療機関を受診することを勧めてみても良いでしょう。バイアグラなど効果のある薬がありますので、それを使う事で自信が持てて、解決できることも少なくありません。相手を思いやることが第一です。